企業コンサルティング、経営コンサルティング、人材コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ

企業コンサルティング・経営コンサルティング・人材コンサルティング・個人コンサルティング・FPコンサルティング

102-0084 東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901     

当サイトは、表形式のコンテンツが多いため、スマートフォンでは1~2割程しかご理解いただけません。
閲覧には
パソコンまたは10インチ以上のタブレット端末のご利用を強く推奨いたします。 
検索エンジンは 
Google を推奨
いたします。

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間      平日 9:00~18:00

定  休      土日・祝祭日

最終更新日 2021年09月28

取締役会改革|東京の英知コンサルティング株式会社

取締役会改革|東京の英知コンサルティング株式会社。取締役会設置会社は会社法で、3ヶ月に1回以上は取締役会を開催しなければならないと定められています。取締役会の法的整備のご支援をいたします。

取締役会改革

概 要

対象社(者)

①経営者様
②総務担当役員様

当社担当者

①初回面談は当社代表の 清水一郎 が担当させていただきます。
司法書士の中より、最適任者をアサインいたします。

内容・特徴

特定の取締役が独断で決めるべきではない事柄を、取締役会では決議することになります。取締役会の決議事項は、会社法で定められています。取締役会で決議を要する7つの事項は以下の通りです。

1.重要な財産の処分及び譲り受け
2.多額の借財(借金・融資)
3.支配人その他の重要な使用人の選任及び解任
4.支店その他の重要な組織の設置、変更及び廃止
5.社債引受人の募集事項、その他の社債を引き受ける者の募集に関する重要な事項として法
​  務省令で定める事項
6.法務省令で定める体制の整備
7.定款の定めに基づく役員等の会社に対する責任の免除 

上記の事柄以外にも取締役会での決定が必要な事項は以下の通りです。

・譲渡制限株式の譲渡、承認取得
・株式分割
・株主総会の招集の決定
・代表取締役の選任と解任
・競業取引及び利益相反取引の承認
・計算書類及び事業報告、附属明細書の承認 

報酬料金

「契約の種類・流れ」 および 「報酬の考え方」 をご覧くださいますようお願い申し上げます。

お気軽にお問合せ・ご相談下さい

英知コンサルティング株式会社  のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

365日、24時間受け付けております

365日、24時間受け付けております

メールでお問合わせ

365日、24時間受け付けております

電話でお問合せ

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656
代表取締役 社長兼CEO

Executive Consultant

清水 一郎

---------------------------------
 1.戦略コンサルタント
 2.人材育成トレーナー
 3.エコノミスト
 4.金融・証券アナリスト
 5.コーチャー
 6.カウンセラー

---------------------------------
<学位> 
 博士(法 学)
  東京大学大学院
 修士(経営学)MBA
  一橋大学大学院
 
修士(経済学)
  慶應義塾大学大学院

 修士(心理学)
  早稲田大学大学院 

---------------------------------
<資格>
 偏差値70台(超難関)12

 偏差値60台
(難 関)26
 偏差値50台(普 通)13
      計                 51

---------------------------------

サイドメニュー