経営コンサルティング・人材育成コンサルティング・個人コンサルティングFPコンサルティング

経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティング
中小企業・中堅企業で実績 国内独立系コンサルティングファーム
 

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間    平日 9:00~18:00

        原則 土日・祝祭日

セグメント別会計導入支援は東京の英知コンサルティング

セグメント別会計の導入|東京の英知コンサルティング株式会社。例えば自動車会社では、軽自動車、普通乗用車、高級乗用車、ミニバン、商用車などのセグメントに分類し、各セグメント毎の成績が把握可能になります。

セグメント別会計の導入

概 要

対象社(者)

セグメント別会計の導入をご検討されておられる企業様。

当社担当者

①初回面談は当社代表の 清水一郎 が担当させていただきます。
認会計士より、最適任者をアサインいたします。

内容・特徴

企業会計基準委員会より企業会計基準第17号「セグメント情報等の開示に関する会計基準」(以下、セグメント会計基準)および企業会計基準適用指針第20号「セグメント情報等の開示に関する会計基準の適用指針」(以下、セグメント適用指針)が公表され、平成22年4月1日以降開始の連結会計年度および事業年度から本会計基準が適用されます。

例えば自動車会社の場合、軽自動車、普通乗用車、高級乗用車、ミニバン、商用車など、複数の商品セグメントが存在する場合、各商品セグメント毎の成績が把握可能になります。
更に、販売地域先ごとの成績が把握可能になります。国内、北米、南米、欧州、アジア、アフリカなどのように、地域別セグメントの把握も可能になります。

セグメント別損益計算書を作成することで、より確度の高い経営戦略を打ち出すことが可能になります。

実績

実績 198社

サイドメニュー