経営コンサルティング・人材育成コンサルティング・個人コンサルティングFPコンサルティング

経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティング
中小企業・中堅企業で実績 国内独立系コンサルティングファーム
 

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間    平日 9:00~18:00

        原則 土日・祝祭日

部門別会計導入支援は東京の英知コンサルティング

部門別会計の導入|東京の英知コンサルティング株式会社。部門別会計は、どの部門が自社の利益に貢献しているのか、反対に足を引張っているのかが分かり、成績の原因と解決のための対策を打つことが可能となります。

部門別会計の導入

概 要

対象社(者)

部門別会計の導入をご検討されておられる企業様。

当社担当者

①初回面談は当社代表の 清水一郎 が担当させていただきます。
公認会計士の中より、最適任者をアサインいたします。

内容・特徴

 損益計算書は、会社全体の経営成績を知る上で必要不可欠な財務ツールです。

しかし、会社に事業所・店舗等が複数存在する場合は、損益計算書だけでは部門毎の経営成績を把握することができません。そのため、会計ソフトに仕訳入力する際に、部門コードを入力して「部門別損益計算書」を作成することが望まれます。 

部門別会計を導入するメリットは、

<経営者の視点>

①どの部門が、自社の利益に貢献しているのか、反対に足を引張っているのかが明確になる。②目標達成に向けた意思決定に役立つ材料を収集でき、適切な資源投下を実施することができる。
③部門別の問題点を分析し、原因の究明と解決のための対策を打つことが可能となる。 

 <現場の視点>

①自部門の課題を明確にすることができる。
②事業戦略を見直して、事業計画、要員計画を立てることができる。
③自発的に目標達成・経営改善に向けたアクションを起こすことができる。

当社では、部門別会計導入ご支援を行っております。 

実績

実績 360社

サイドメニュー