企業コンサルティング、経営コンサルティング、人材コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ

企業コンサルティング・経営コンサルティング・人材コンサルティング・個人コンサルティング・FPコンサルティング

102-0084 東京都千代田区二番町5番地2 麹町駅プラザ901

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間    平日 9:00~18:00

定  休  日    土日・祝祭日

招集通知の作成|東京の英知コンサルティング株式会社

招集通知の作成|東京の英知コンサルティング株式会社。株主総会を招集するにあたり株主に対して行う書面または電磁的方法による通知をいいます。 招集通知には、株主総会で決議しようとする事項を記載します。

招集通知の作成

概 要

対象社(者)

①経営者様
②経理担当役員様

当社担当者

①初回面談は当社代表の 清水一郎 が担当させていただきます。
認会計士、公認会計士試験合格者等より、最適任者をアサインいたします。

内容・特徴

株主総会の招集通知を発送することは、会社法299条で定められています。 

株主総会の招集通知は、株主に向けて発送される通知で、株主総会の開催要項を記載しているものです。 

株主総会の通知書には、次のような事項を記載する必要があります。 

1.株主総会の日時と場所に関する事項

・開催日時
・開催場所
・従来とは開催時期が著しく異なる場合や、前事業年度の総会の開催場所と著しく離れた場所で開催する場合は、その理由 

2.議題と議案に関する事項

議題は、株主が、招集通知を見て、総会で何が決議されるかが分かる程度に記載する

議案は、単に何が決議されるかだけでなく、どのような行為をするか、またどのような変更がなされるかなど、議案の中身を具体的に記載する

議案の要項を記載する必要がある事項は、
a)役員等の選任や報酬等
b)定款の変更
c)合併
d)吸収分割
e)株式の交換や移転
などが挙げられます。 

3. 書面投票及び電子投票の採用の場合における事項

・株主総会に出席しない株主が、書面によって議決権を行使することができる旨
・株主総会に出席しない株主が、電磁的方法によって議決権を行使することができる旨
・書面投票、電子投票の行使期限
・株主総会参考資料に記載した事項
・議決権行使書に賛否の表示がない場合の取扱いを定めた場合には、その取扱内容を明示 

4. その他の事項

・議決権の代理行使について、代理人、代理権の行使に関する事項を定めた場合は、その取扱事項
・議決権の不統一行使の事前通知について定める場合は、その方法 など

当社では、招集通知の作成支援を行っております。

報酬料金

「契約の種類・流れ」 および 「報酬の考え方」 をご覧くださいますようお願い申し上げます。

お気軽にお問合せ・ご相談下さい

英知コンサルティング株式会社  のホームページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

365日、24時間受け付けております

365日、24時間受け付けております

メールでお問合わせ

365日、24時間受け付けております

電話でお問合せ

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656
代表取締役 社長兼CEO

Executive Consultant

清水 一郎(63歳)

---------------------------------
 1.戦略コンサルタント
 2.人材育成トレーナー
 3.エコノミスト
 4.金融アナリスト
 5.コーチャー
 6.カウンセラー

---------------------------------
<学位> 
 博士(法 学)
  東京大学大学院
 修士(経営学)MBA
  一橋大学大学院
 
修士(経済学)
  慶應義塾大学大学院

 修士(心理学)
  早稲田大学大学院 

---------------------------------
<資格>
 偏差値70台(超難関)12

 偏差値60台
(難 関)26
 偏差値50台(普 通)13
      計                 51

---------------------------------

サイドメニュー