経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ。国内唯一、全コンサルタントがMBAホルダーまたは中小企業診断です。
経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ。国内唯一、全コンサルタントがMBAホルダーまたは中小企業診断です。

経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ。国内唯一、全コンサルタントがMBAホルダーまたは中小企業診断です。

経営コンサルティング・人材育成コンサルティング個人コンサルティングFPコンサルティング

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間    平日 9:00~18:00

        原則 土日・祝祭日

よくあるご質問|東京の英知コンサルティング株式会社

よくあるご質問|東京の英知コンサルティング株式会社。

よくあるご質問

報酬体系について教えて下さい。

ご要望頂く内容や規模感、スケジュールが異なりますので、一概には申し上げられません。実際にご提供するサービス内容に応じて、個別にお見積りをさせて頂いております。

先ずは「お問合せフォーム」よりご連絡下さい。

  契約期間(スケジュール感)について教えて下さい。

 個々の案件ごとに異なるため、一概には申し上げられませんが、できるだけご要望に沿った形での提案をさせて頂いております。

  契約までの流れについて教えて下さい。

ご契約頂くまでの流れは、以下の①~④のとおりです。
①ご要望の確認 ②管理体制等の確認 ③ご提案・お見積り ④ご契約
①・②の確認から③のご提案・お見積りまでは、通常1~2週間以内にご回答させていただいております。

企業にとってコンサルティングを利用するメリットとは何ですか?

コンサルタントを雇う意味は2つあると考えます。

一つは、自社にないノウハウを活用できること。 二つ目は、社内で必要なノウハウを獲得する為にかかるタイムロスを省けることです。 つまり、「時間とノウハウ」をお金で買うということです。

経営にとっては、まずニーズありきで、 次に手段としてのコンサルティングの活用ということになります。ニーズに合った、コストにも見合うコンサルタントでないとクライアント様にとってのメリットは生まれません。

また、社長から発言しにくい場合、例えば、従来言っていたことと違うことを言わざるを得ない場合などは、社外のコンサルタントが話す方が、社員が受け入れ易い場合などが有ります。

  コンサルティング費用は高いと聞いていますが、実際はどうでしょうか?

  ケースバイケースです。

1時間当り@11,000円(税込)というコンサルタントもいらっしゃれば、@220,000(税込)という、超ハイクラス・コンサルタントまで様々です。

クライアント様にとって最も大切なのは、期待する成果とコンサルティング費用のバランスがとれることです。

バランスがとれなかったり、費用が安くとも成果がでなければ、「高い」と感じることでしょう。
勿論、コンサルティング費用は、内容によっては「世間相場」がある場合がありますが、基本的には、各コンサルティングファームごとに報酬額は大きく異なります。 

  地方の企業ですが、対応いただける地域は、東京周辺でしょうか?

 国内47都道府県に対応しております。

全国47都道府県に対応しております。

コンサルティングの内容によっては、ご訪問しなければならないサービスもございます。この場合、報酬に加えて、往復の交通費、宿泊代、日当などが別途必要になる場合がございます。

ご予算も考慮し、訪問頻度を調節したり、リモートコンサルティングで補うなど、柔軟なプログラムをご提案させていただいております。

  1. ご面談したら、必ず契約しなければなりませんか?

当社の側からご契約を迫るようなことは絶対にございません。

無資格者だけのコンサルティング会社では、そのような勧誘をしているところが多いようですが、当社では決して強引な勧誘は致しません。紳士的なコンサルティング会社でございます。

  1. どんな課題やテーマが依頼できますか?

無限です。
当社の創業から20年間の問題解決率は99.6%と、他社に比べ桁違いに高いのが特徴の一つでございます。その要因は、コンサルタントが
65の難関資格を取得しているためであると考えております。具体例として、汎用サービスもご用意しておりますが、90%以上のクライアント様には、オリジナルのプログラムをご提案させていただいております。

企画立案、戦略立案、新規事業開発、既存事業改革、コスト削減、社員研修など、経営に関るあらゆる課題の解決、その戦略や施策の「実行支援」まで、様々なコンサルティングテーマを受任しております。

  1. 会社の業種や大きさに関わらず、依頼できますか?

会社の規模や業種の制限はございません。

上場企業から、中堅・中小企業、夫婦お二人の八百屋さん、商店街、士業慧事務所などの個人事業者まで、幅広くご支援させていただいております。

  1. 経営コンサルタントは、どのような経歴を持った方が多いのですか?

当社の経営コンサルタントは全員が、複数の難関資格を保有している士業コンサルタントです。

当社は国内のコンサルタント会社の中で、最も厳しい採用条件を定めております。
職務能力が秀でていることは勿論のこと、人格や人柄を重視しております。

当社のコンサルタントになるための最低条件は、
①人間性豊かな人格者であること
②明るく、ユーモアのあり、威張らないこと

③中小企業診断士またはMBAホルダーであること
④「日経TEST」のスコアが700点以上あること
⑤社会人経験が5年以上のがあること
の5点でございます。

 

  1. 無料相談の制度はありますか?

たいへん申し訳ございません。当社では、問題の如何に係らず「責任ある対応」を第一に考えておりますため、無料相談は行っておりません。

契約を獲得し易くするため、初回面談報酬を「無料」としている、コンサルティング会社、士業事務所が多いのは事実です。しかし、資格者は例え「無料」であっても、誤った回答・指導をした場合にも「法的責任」免れることはできません。

当社においては、例えスポットのお客様であっても「責任ある対応」を行っているため「無料相談」を行っておりません。何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  1. 夜間や土日、祝祭日の面談やコンサルティングは可能ですか?

平日の日中は、お客様も私共も、多忙で落ち着かないものです。時間を気にせずに双方共に落ち着いてお話しを伺うためにも、土日、祝祭日のご面談・ご相談を、積極的に承っております。

5営業日前までにご予約いただけますようお願い申し上げます。
尚、営業時間外・定休日であっても、割増料金のご請求はございませんのでご安心下さい。

  1. 電子契約はできますか?


当社では積極的に電子契約を推奨しております。印紙代が不要、会社の印鑑を持ち出すリスクや時間の大幅な節約になります。

  1. 電話やメールでのご相談はできますか?


当社と総合顧問契約を締結していらっしゃる企業様、個人様で、15分程度で解決できるようなご相談はお受けしております。

  1. 初回面談の申込み方法を教えて下さい。

初回面談予約フォームまたはお電話でご予約下さい。

トップページ

お問合せ・無料相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-4572-0656

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

代表取締役 社長兼CEO

Executive Consultant

  清水 一郎(63歳)

---------------------------------
 1.戦略コンサルタント
 2.エコノミスト
 3.金融アナリスト
 
4.人材育成トレーナー
 5.コーチャー
 6.カウンセラー

---------------------------------
<学位> 
 博士(法 学)
  東京大学大学院
 修士(経営学)MBA
  一橋大学大学院
 
修士(経済学)
  慶應義塾大学大学院

 修士(心理学)
  早稲田大学大学院 

---------------------------------
<合格資格>
 偏差値70台(超難関)12

 偏差値60台
(難 関)26
 偏差値50台(普 通)13
      計                 51

---------------------------------

サイドメニュー