経営コンサルティング・人材育成コンサルティング・個人コンサルティングFPコンサルティング

経営コンサルティング、人材育成コンサルティング、個人コンサルティング、FPコンサルティング
中小企業・中堅企業で実績 国内独立系コンサルティングファーム
 

お電話受付時間 平日  10:00~17:00

03-4572-0656

営業時間    平日 9:00~18:00

        原則 土日・祝祭日

コンサルタント等級表|英知コンサルティング株式会社

コンサルタント等級表|東京の英知コンサルティング株式会社。国内のコンサルティング会社の中で最も厳しい社内等級制度です。努力や労働時間といったプロセス評価はなく、成果のみの絶対評価を採用しております。

コンサルタント等級表

等級 アナリスト コンサルタント マネージャ パートナー
役割 アシスタント 実務の中核

マネージメント
人材育成

経営者
共同経営者
入学要件 実務
経験

社会人経験5年以上

実務経験5年以上 実務経験20年以上 実務経験30年以上
必須
資格
①日商簿記検定2級
 

①MBA または
 中小企業診断士

 
①MBA または
 中小企業診断士

①MBA または
 中小企業診断士

卒業要件 実務
能力
当社サービスメニューの内50%以上を一人で完結できる 当社サービスメニューの内70%以上を一人で完結できる 当社サービスメニューの内80%以上を一人で完結できる 当社サービスメニューの内90%以上を一人で完結できる
指定
資格

MBA または
 中小企業診断士

 
①偏差値70台の  
 指定資格1以上
②偏差値60台の   
 指定資格3以上
①偏差値70台の
 指定資格3以上
②偏差値60台の
 指定資格5以上

①偏差値70台の
 指定資格5以上
②偏差値60台の
 指定資格10以上

日経TEST 600点以上 700点以上 800点以上 900点以上
指導力 従業員50人規模の企業経営者に経営指導ができる 従業員100人規模の企業経営者に経営指導ができる 従業員500人規模の企業経営者に経営指導ができる 従業員1,000人規模の企業経営者に経営指導ができる
人間力 ①常に笑顔で明るい ②謙虚 ③礼儀正しい ④ポジティブ ⑤向上心

コンサルタントに必要な能力

コンサルタントにとって重要な資質は「論理的思考能力」と「コミュニケーション能力

論理的思考能力(ロジカルシンキング)はコンサルタントにとってクライアント企業の課題解決のために必要不可欠です。論理的思考能力(ロジカルシンキング)については勉強次第で伸ばすことが可能です。

コミュニケーション能力はコンサルタントとしてクライアントから信頼を得るため、そしてどこに問題があるのか相手の立場に立って探るために必要です。近年のコンサルティングは戦略立案で終わらず、企業に入り込み実行支援まで行うことが主流となってきたため、現場の社員たちを巻き込んでプロジェクトを遂行するためのコミュニケーション能力は非常に重要視しています。

また、コンサルタントは個人で企業のコンサルティングを行うことはほとんどありません。プロジェクトごとにチームで課題解決にあたるため、メンバーとの意思疎通のためにも重要になってきます。

コンサルタントの社内資格・役割

等 級 社内資格 役 割 一般企業

アナリスト
 
アナリスト 調査・分析・資料作成 主査
シニア アナリスト コンサルタントの補助

主任

コンサルタント コンサルタント 初級コンサルタント 係長
シニア コンサルタント 中級コンサルタント 課長
チーフ コンサルタント 上級コンサルタント 次長
マネージャー マネージャー

部門マネージメント

部長
シニア マネージャー 統括マネージメント 本部長
パートナー プリンシパル 経営執行役 執行役員
パートナー

経営責任者

取締役

サイドメニュー