中小企業の経営コンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ

最終更新日  2024年02月28日

最終更新日  2023年10月01日      

契約の種類と流れ|東京の英知コンサルティング株式会社

契約の種類と流れを説明いたします。経営顧問契約、プロジェクト契約スポット契約の、3種類のコンサルティング契約をご用意しております。

コンサルタントに依頼することは、経営幹部を1人雇うことと同じと考えます。中小・中堅企業においては、今日は人事、明日は販促、明後日は資金調達、というように、解決すべきテーマが変わります。 

こうした中で、中小・中堅企業の経営者が迅速に意思決定していくには、課題や問題を総合的に考える存在が必要です。

英知コンサルティングは社長の経営参謀、片腕として、課題解決を支援いたします。

ご契約の種類と報酬例

経営顧問契約(アドバイザリー契約

  ①中・長期(5年~10年先)を見すえた、経営全般の問題・課題解決を目指
   総合的なコンサルティング契約
です。(契約は1年更新です)
  
範囲を限定せず、プライオリティ(優先順位)の高い課題から解決してい
   く、完全オーダーメイドのサービスです。
  ③毎月1~2回程度、訪問いたします。
  ④月1回、重要な会議体(取締役会・経営会議など)に参加し、企業の問題
   点や課題を共有いたします。
  ⑤
範囲を限定しない、メールやお電話でのご相談を随時受付けております。
   原則、追加
料金はいただきまん。  
  ⑥費用対効果が高く90%超のクライアント様が「経営顧問契約」をお選びに
   なら
れておりれます。  

  <報酬>
  固定報酬制
  (中心価格帯 月額20万円~60
万円・税別

プロジェクト契約

  ①上記「顧問契約」をサービス単位に分離したコンサルティング契約です。
   
(1年~3年程度)
  
毎月1日~20日間、訪問いたします

  <報酬>
  原則 固定報酬制、例外 変動報酬制
  
中心価格帯 年間240万円~720万円・税別)

スポット契約

 Visitor 向けの短期間(3ヶ月程度)で完結するコンサルティング契約です。

  <報酬>
  原則 タイムチャージ制(例外 定額制)
  
(中心価格帯 1時間当り3万円~10万円・税別

ご契約の流れ

「サービス説明面談」にお申込み【無料】

「お問合せフォーム」 または メール からお気軽にお申込みくださいませ。


原則、2営業日以内に当社よりご案内のメールを差上げております。
ご訪問前に、改めて社名、業種、ご連絡先、ご役職、お名前なども確認させていただきます。

平日は「お仕事で時間が取れない」ご相談者様のために、営業時間外・土日祝祭日のご面談も承っております。(事前予約制)

 

 

「サービス説明面談」の実施【無料】

ご相談者様のお話にじっくりと耳を傾け、丁寧なヒアリングを重視しております。

その後、当社のシステム(仕組み)についてのご質問に丁寧にご回答させていただきます。

面談は、原則3回実施させていただいております。

費用は無料でございます
 

弊社より「ご提案書」と「お見積書」のご提示【無料】

経営者様および実務ご担当者様から、ヒアリングと資料のご提供をいただき、直面している課題と問題点を調査・分析し「コンサルティング提案書」を作成しご提示させてただきます。

この、ヒアリングをお受けいただくだけでも、高い価値があるものと自負しております。
費用は無料でございます

 

ご契約のご判断【無料】

相談者様のお悩み、課題解決に向けた具体的かつ実現可能な「コンサルティング計画書」をご提出いたします。合わせて「お見積り」を複数案ご提示させていただきます。

この段階で、断ることは勿論可能でございます。
お断りになられた場合も、一切、費用負担はございませんのでご安心ください。
また、ご契約を強引に迫ることもございません。

ご契約の締結

「コンサルティング計画書」および「お見積り」を十分ご検討いただき、ご了承いただけましたら、ご契約の締結となります。

ご契約は原則、電子署名にて行わせていただいております。

 

コンサルティングの開始

当社のコンサルティグの真の目的は、会社でできない業務を代行することではございません。クライアント様に知識や技能を修得していただきながら「人材を育てる」ことにあります。

直ちに「解」を教えるだけでは成長できません。従って時には、考える時間を与え、見守ることに徹することもございます。宿題をお願いする場合もございます。

当社との契約が終了した後に、クライアント様には「知識・技能・ノウハウ」が残るのは勿論ですが、それ以上に「人材」という「財産」が残ることが、私たちの最大の喜びでございます。

審査委員会による監査

当社では、社長直属の「審査委員会」を設置しております。マネージャー・クラスが、日々「コンサルティング調書」を精査しております。

例えば、弁護士の「コンサルティング調書」であっても、資産税専門の税理士が「相続時の問題」を発見し、弁護士にコンサルティングの見直しを依頼することもございます。

​このように、専門の​コンサルタントでも見落としがちな問題点を、二重・三重のチェックを実施することで万全を期しております。
全65種類の資格保有者が在席している当社ならではの体制です。

定期報告の実施

経営者様がご希望されるスパン(間隔)で、コンサルティングの状況をご報告させていただきます。

担当者に任せっきりのコンサルティングでは、十分な成果が得られません。経営者様ご自身が、コンサルティングの状況を最も理解していなければならないと、考えております。

 

完了報告会の実施

年間1~2回「定期報告会」を、完了時には「完了報告会」を実施させていただいております。
経営者様または取締役会などで、ご報告させていただいております。

契約完了後のフォロー

プロジェクト完了後のフォローアップも、積極的にお引受けしておりますのでご安心くださいませ。

同時にご覧いただいているページ

英知コンサルティング株式会社は、ベンチャー・中小・中堅企業の「経営改革による業績向上」に特化した、国内独立系コンサルティング・ファームです 。

経営コンサルティング、および組織・人事コンサルティングなど、様々なサービスをご用意し、企業様の「人材育成による業績拡大」をご支援させて頂いております。

経営コンサルタントに依頼することは、経営幹部を1人雇うことと同じと考えます。当社のコンサルタントが、中小・中堅企業経営者様の経営参謀・戦略ブレーンとして経営者様を継続的にサポートして参ります。

東京を拠点に全国展開しております。企業様の企業文化事業ステージに合わせたコンサルティングを進めております。

サービスの内容や料金などのご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合せください。

ご相談・お問い合せはこちら

お気軽にお問合せください

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問合わせフォームまたはメールでご連絡ください。
 

メールでのお問合せはこちら
info@eichi-consulting.jp
お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。

※お電話での受付は行っておりません

   お問い合せ・ご相談

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問い合せフォームまたはメールからご連絡ください。


メールでのお問合せはこちら
info@eichi-consulting.jp

お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。
 

      代表取締役 社長兼CEO
      代表パートナー  

  Executive Consultant
     清水 一郎
-------------------------------------
<専門分野>
経営戦略、営業戦略、マーケティング、間接部門改革、法務、財務、金融、マクロ経済、会計、税務、監査、IPO、資産運用、不動産、組織、人事、人材育成、コーチング

-------------------------------------