経営コンサルタントは東京の英知コンサルティングへ

最終更新日  2024年04月14日

スタッフ紹介

英知コンサルティングの素晴らしいスタッフを紹介いたします。

スタッフ インタビュー

シニアマネージャー 

 ・出身大学  一橋大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  公認会計士、税理士、米国公認会計士
・得意分野  経営戦略、マーケティング、会計、監査企業再生、IPO
・職務経歴  国内大手監査法人、外資系総合コンサルティングファーム
・実務経験  前職21年 当社8年 計29年
 

弊社代表の清水が提唱している『小規模な会社ほど、経営計画書を活用した人材育成の仕組みづくりが重要』との考えに賛同しています。これは、特に中小企業向けの社員教育システムで、特別な「社員研修」の機会を設けることが難しい場合に役立つものです。

これまでに、ビジネス、人材、組織の支援に多くの経験を積んできました。1万人を超える経営者やビジネスパーソンとの個別相談や、2万人以上の成長の機会をプロデュースしてきた経験から、経営者の価値観やビジョンに合致したビジネスを展開することで、喜びと業績の両方を実現できると確信しています。

クライアントの経営者や経営陣からどのような話が出てきても、先入観を持たずに傾聴する「ヒアリング力」を活かし、経営者が言葉として表現できない想いを引き出し、経営者の想いや理念を軸にした「事業」「組織」「人」の成長の仕組みづくりを進めていきます。

プロジェクト マネージャー 

・出身大学  東北大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  公認会計士、税理士、BATIC
・得意分野  経営戦略、会計、税務、監査、財務、事業承継、IPO、M&A
・職務経歴  国内大手監査法人、国内監査法人系コンサルティングファーム
・実務経験  前職20年 当社7年 計27年 

弊社代表の清水が提唱している『社長が3ヶ月不在にしても業績が向上する仕組みづくりが肝要』との考えに賛同いたします。多くの場合、社長が「一番忙しく、一番の稼ぎ頭」という体制になることが問題です。

働き詰めの社長の多くは、気づかぬうちに自分にしかできない仕事を増やし、この状況に陥りがちです。売上の大部分を社長が稼ぎ、資金繰りや取引先との交渉、接待なども社長の負担となります。社員の成長が遅れている一方で、社員教育も社長が担当しなければなりません。社員が辞めた場合には、その穴埋めも社長が駆けつけることになります。

野球に例えれば、社長は「エース、四番打者、コーチ、代打」など、あらゆる役割を一身に背負っている状態なのです。

多くの中小企業に支援を提供してきた経験から、気付くことができました。それは、「成長を続けている企業」は成功の鍵を知っているということです。一方、多くの中小企業はこの成功の秘訣を知らずに事業を展開しています。従って、成長はわずかな「成功の鍵」を持つ「成功企業」に偏ってしまうのです。

英知コンサルティングの使命は、この法則をクライアント企業の社長や幹部社員に啓蒙し、共有していくことだと考えています。

チーフコンサルタント 

・出身大学  早稲田大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  中小企業診断士、証券外務員一種、認定証券アナリストCFP
・得意分野  経営戦略、営業戦略、マーケティング、資産運用、財務、金融
・職務経歴  国内大手証券会社、国内上場コンサルティングファーム
・実務経験  前職16年 当社6年 計22年

英知コンサルティングは、中小企業に共通する「6つの課題」を特定しました。簡潔にまとめると、以下の6つです。

1.利益の大半を社長が稼ぎ、社長は現場から離れられない。
2.社員の自主性と成長意欲が不足している。
3.組織が一体となっていない。
4.人が育たない、定着しない、採用できない。
5.仕組みではなく人に依存している。
6.収益性と生産性が低く、利益が出ない。

これらの「6つの課題」に対する解決策を分析し、体系化しました。この体系的なアプローチを、多くの中小企業の経営者や幹部に理解し、実践していただくことが、私たちの使命と考えています。

シニアコンサルタント 

出身大学  慶應義塾大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  中小企業診断士、日商簿記1級
・得意分野  
経営戦略営業戦略、マーケティング、金融、資金調達・運用
・職務経歴  国内シンクタンク、国内総合コンサルティングファーム
・実務経験  前職13年 当社6年 計19年

弊社代表の清水は、「ともかく仕組み化」「ともかく数値化」が、中小企業における最適な「経営戦略」だと考えています。

「仕組み」ではなく「人」に頼っていると、仕事の成果が個人差があり、また誰かが辞めると急に問題が発生することがあります。ですから、「仕組み」を具体的に定め、常に改善していくことが重要です。

「仕事」を「数値化」することは、成果にコミットする上でも非常に重要です。数値化を怠ると、業務遂行中に不一致や混乱が生じることがあります。例えば、「売上を増やす」という目標を設定した場合、ある人は2%増加と考え、別の人は20%増加と捉えるかもしれません。売上を2%増やす計画と、20%増やす計画では、取り組むべき内容も大きく異なります。

あらゆる課題に対して数値でアプローチすることは、個人の理解を均一化し、他者との誤解を減少させ、感情を排除し客観的に考え行動する手段となります。まずは、英知コンサルティングが「仕組み化」と「数値化」のアプローチを提案し、クライアントに強く奨めてまいります。

コンサルタント 

出身大学  京都大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  中小企業診断士、日商簿記1級
・得意分野  
経営戦略、営業戦略、資金調達事業計画書、新規事業開発
・職務経歴  国内メガバンク、国内大手コンサルティングファーム
・実務経験  前職11年 当社6年 計17年

専門領域は、金融機関出身の経験を活かして、融資の実行支援、事業計画書の作成支援、新規事業開発(高成長を生み出すビジネスモデルの設計・支援)、新商品開発などです。

また、私は弊社の採用担当(1次選考)も兼務しております。専門知識と実務能力はもちろんのこと、論理的思考能力とコミュニケーション能力の高い人材を求めています。弊社のコンサルタントになるためには、実務経験が10年以上あることが必須条件になっているため、新卒採用は行っておりません。通年での募集を行っておりますので、ご興味のある方の応募をお待ちしています。

コンサルタント 

・出身大学  北海道大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  中小企業診断士、不動産鑑定士、宅地建物取引士CFP
・得意分野  経営戦略、営業戦略、マーケティング、不動産、相続、事業承継
・職務経歴  国内大手信託銀行、国内中堅コンサルティングファーム
・実務経験  前職10年 当社6年 計16年

「年商10億を超える仕組みづくり」の体系化を、中心的立場で完成させました。信託銀行出身者として、特に不動産の評価・売買・賃貸、相続対策、事業承継などが私の強みです。また、CFPとして、経営者向けの資産運用も担当しています。

また、私は弊社の「働き方改革」の責任者も務めております。英知コンサルティングが目指す理想の姿は「人が幸せになる会社」です。そのためには、社員満足とお客様満足、そして社会貢献の3つをバランス良く実現する必要があると考えます。積極的に「人が幸せになる会社」に必要な取り組みを導入し、クライアントの模範となる行動を続けています。

コンサルタント 

・出身大学  九州大学大学院 修士(経営学)MBA
・主な資格  中小企業診断士、社会保険労務士
・得意分野  経営戦略、営業戦略、マーケティング、人事企画、労務政策
・職務経歴  国内大手証券、
国内中堅コンサルティングファーム
・実務経験  前職10年 当社5年 
15年

専門分野は、CFO代行、経営企画室長代行、管理本部長代行、経営理念の策定・浸透、中期経営計画の策定・実行支援、人事・労務政策などです。

弊社代表の清水から「今朝の日本経済新聞で特に重要な記事は?」「今、どんな本を読んでいるか?」「どのような自己研鑚をしているか?」と質問を受けます。そのたびに、自身の自己研鑚に対する甘さを思い知らされます。

代表の清水は、午前2時から日経電子版など約10紙の新聞を読み、月に40冊の実務雑誌を読んでいる「自己研鑚の鬼」です。清水を目標として越えることを目指しています。

コンサルタント 

出身大学  名古屋大学大学院 修士(経済学)
・主な資格  中小企業診断士、日商簿記1級
・得意分野  
経営戦略営業戦略、起業支援、赤字企業・赤字事業の黒字化
・職務経歴  国内総合コンサルティングファーム
・実務経験  前職8年 当社5年 計13

専門は、赤字企業や赤字事業の収益性向上です。赤字の原因を調査し、黒字化のための戦略を策定し、実行支援まで行います。赤字状態を放置すると、廃業や倒産の危険性が高まります。

毎年、多くの起業家が夢を追い求めて独立しますが、実際に成功する企業の割合は非常に低い現実があります。国税庁の調査によれば、起業後の5年生存率はわずか14.8%であり、10年生存率は6.3%、20年生存率は0.4%、30年生存率は0.021%に過ぎません。

50年企業や100年企業には、共通する4つの特徴があります。
1.伝統と革新をバランスよく取り入れている
2.安定した経営を維持している
3.従業員を大切にし、育てている
4.経営理念を受け継ぎ、守り続けている

わたしたち英知コンサルティングは、「収益性向上の仕組みづくり」を追求してまいります。

コンサルタント 

出身大学  横浜国立大学大学院 修士(工学)
・主な資格  中小企業診断士、日商簿記1級
・得意分野  経営戦略営業戦略、マーケティング、営業力強化
・職務経歴  国内大手不動産(営業)
・実務経験  前職7年 当社5年 計12

専門分野は、営業力の強化です。国内大手不動産企業で7年間の営業職経験があり、最優秀営業賞を2回受賞しました。

「営業」は、企業の規模や業種に関わらず「商売」の基本です。この経験を、営業力の向上に役立ててまいります。

英知コンサルティングでは、代表の清水を筆頭に、正社員の多くが自主的に大学院や資格試験の専門学校などに通学または通信教育を受けています。プロフェッショナルとして、専門知識や能力の向上に努力しています。

コンサルタント 

出身大学  大阪大学大学院 修士(経済学)
・主な資格  中小企業診断士、司法書士
・得意分野  経営戦略マーケティング、民法、商法、労働法、登記
・職務経歴  国内上場コンサルティングファーム
・実務経験  前職6年 当社5年 計11 

「法の不知は害される」という有名な格言があります。これは「法の不知は抗弁とならない」という意味で、つまり法を知らないことで罰則から逃れることはできないという法の基本原則を示しています。
 
最近では、法令や刑法に違反するだけでなく、公序良俗に反する行為などが原因で、企業の業績が悪化し、場合によっては廃業や倒産に至る事例が増えています。私たちは、こうした状況を避けるために、コンサルティングにリーガルチェックを取り入れています。

シニアアナリスト 

・出身大学  東京大学 学士(経済学)
・主な資格  日商簿記1級
・得意分野  経営戦略マーケティング、新規事業開発、組織構築
・職務経歴  国内上場電機(経営企画)
・実務経験  
前職6年 当社2年 8年 

コンサルタントとともにクライアントを訪問し、会計監査、調書や資料作成などの補助業務を行っています。さらに、経理業務も兼務しています。具体的には、月次決算を翌月の第一営業日までに完了し、第二営業日には経営会議(拡大取締役会)を開催することが私の担当業務です。

また、MBAの学位取得と中小企業診断士資格の取得を目指し、大学院(修士課程)に通学しています。大学院修了後は、公認会計士試験に挑戦する予定です。

アナリスト 

・出身大学  東京工業大学 学士(経営工学)
・主な資格  日商簿記1級
・得意分野  経営戦略、数理、SWOT分析、予実分析、経営理念浸透
・職務経歴  国内大手生命保険(経営企画)
・実務経験  前職5年 当社1年 6年 

コンサルタントの補助業務には、調査、分析、プレゼンテーション資料の作成などが含まれており、さらに経理以外の間接部門業務も兼務しています。

また、現在はMBAの学位取得と中小企業診断士資格の取得を目指し、大学院(修士課程)で学んでいます。大学院修了後は、公認会計士試験に挑戦する予定です。

資格者一覧

全てのコンサルタントが中小企業診断士またはMBAホルダー全65資格を有する士業コンサルタントが、専門性の高いサービスをワンストップでご提供いたします。

分 野 偏差値 資  格  名 人数
1. 会計系  8

77

67

66

64

63

56

55

54

①公認会計士 

➁日商簿記検定1級 

③BATIC(国際会計検定)

④公認内部監査人

⑥プロフェッショナルCFO 

⑦IFRS検定(国際会計基準検定)

⑤米国公認会計士(U.S.CPA)  

⑧IPO実務検定(上級レベル)

 3

 6

 2

 1

 2

 2

 3

 2

      小 計 21
 2. 金融系 8

65

64

64

57

55

53

53

52
 

①認定証券アナリスト 

②1級ファイナンシャルプランニング技能士

③CFP

④証券アナリスト(CMA) 

⑤証券外務員試験一種 

⑥貸金業務取扱主任者 

⑦消費生活アドバイザー 

⑧消費生活専門相談員
 

 2

 2

 2

 2

 3

 1

 2

 2
 

      小 計 16
3. 法律系 7

76

76

67

55

66

65

62

①司法書士

弁理士  

ビジネス実務法務検定試験1級 

④ビジネス実務法務検定試験 2 級 

⑤知的財産管理技能士1級

⑥法学検定試験 アドバンスト 合格

⑦行政書士

02

01

  2

01

01

01

04

      小 計 12
 4. 経営・
  ビジネス系

 
5

67

64

60

53

52

①中小企業診断士 

②マネジメント検定上級 

③ビジネスマネジャー検定 

④秘書技能検定試験1級 

⑤キャリア・コンサルティング技能士1級

1  8

  5

  1 

 1

 1

      小 計

  16

 5. IT系 10

71

70

70

68

68

67

67

67

67

67

①ITストラテジスト試験(ST)

②プロジェクトマネージャ試験(PM)

③システム監査技術者試験(AU)

④ITサービスマネージャ試験(SM)

⑤システムアーキテクト試験(SA)

⑥情報セキュリティスペシャリスト試験 

⑦データベーススペシャリスト試験(DB)

⑧情報処理安全確保支援士試験(SC)

⑨ネットワークスペシャリスト試験(NW)

⑩日商マスター

 1

 1

 1

 1

 1

 1

 1

 2

  1 

 2

      小 計 12
6. 不動産系 5

74

64

62

60

57

①不動産鑑定士 

②土地家屋調査士 

③マンション管理士 

④管理業務主任者 

⑤宅地建物取引士

 1

 1

 1

 1

 3

      小 計  7

7. 心理学系
 

6

63

62

60

57

56

55

52

①シニア産業カウンセラー 

②公認心理師

③臨床心理士

④社会福祉士

⑤メンタルヘルス・マネジメント試験1種 

⑥認定プロフェッショナル・コーチ

⑦精神保健福祉士

 1

 1

 1

 1

 1

 2

 1

      小 計  8
8. 社会保障系 2

65

55

①社会保険労務士

②DCプランナー1級

 2

 2

      小 計

 4

9. 税務系 2

75

60

①税理士(国税3法試験合格者)

②通関士 

 2

  1 

      小 計  3
 10. 語学系 3

72

70

66

①TOEFL iBT   90点以上

②TOEIC  L&R  900点以上

③実用英語技能検定 準1級

 7

 6

 3

      小 計 16
 11. 建築系 4

66

56

54

54

①一級建築士

②二級建築士

③管工事施工管理技士 1級

④電気工事施工管理技士  1級

 1

 1

 1

 1

      小 計  4
12. Web系 2

54

54

①CGクリエイター検定 エキスパート

②Webデザイナー検定 エキスパート

 1

 1

      小 計  2
13. 国家公務員
      採用試験
3

77

 

77

 

70

①国家公務員 第Ⅰ種採用試験

   (現 総合職採用試験) 

②国家公務員

     警察庁 警部(公認会計士)採用試験

③国会議員政策担当秘書資格試験

 1

 

 1

 

 1

      小 計  3
合 計 65     124

コンサルタントの社内等級

コンサルタントの社内等級表

社内等級 社内資格 実務経験・能力 一般企業

アナリスト
 
アナリスト 実務経験5年以上かつ
論理的思考能力
主任
シニア アナリスト 実務経験5年以上かつ
論理的思考能力
コンサルタント コンサルタント 実務経験10年以上かつ
コミュニケーション能力
係長
シニア コンサルタント 実務経験15年以上かつ
コミュニケーション能力
課長
チーフ コンサルタント 実務経験20年以上かつ
コミュニケーション能力
部長
マネージャー  プロジェクト マネージャ―
上席コンサルタント

実務経験20年以上かつ
マネージメント能力

本部長

シニア マネージャー
上席コンサルタント

実務経験20年以上かつ
マネージメント能力
事業部長
プリンシパル プリンシパル
主席コンサルタント
実務経験20年以上かつ
部門経営能力
執行役員
パートナー パートナー
エグゼクティブ・コンサルタント

実務経験20年以上かつ
経営能力

取締役

資格要件

社内等級 学位・資格 日経TEST
アナリスト     4年生大学卒業以上

600点以上

コンサルタント MBAまたは中小企業診断士 700点以上
マネージャー
プリンシパル MBAまたは中小企業診断士 800点以上
パートナー

コンサルタントに必要な能力

コンサルタントにとって重要な資質は、
「論理的思考能力」と「
コミュニケーション能力」

論理的思考能力(ロジカルシンキング)はコンサルタントにとってクライアント企業の課題解決のために不可欠です。論理的思考能力(ロジカルシンキング)については勉強次第で伸ばすことが可能です。

コミュニケーション能力はコンサルタントとしてクライアントから信頼を得るため、そしてどこに問題があるのか相手の立場に立って探るために必要です。近年のコンサルティングは戦略立案で終わらず、企業に入り込み実行支援まで行うことが主流となってきたため、現場の社員たちを巻き込んでプロジェクトを遂行するためのコミュニケーション能力は非常に重要視しています。

また、コンサルタントは個人で企業のコンサルティングを行うことはほとんどありません。プロジェクトごとにチームで課題解決にあたるため、メンバーとの意思疎通のためにも重要になってきます。

スタッフの出身大学・大学院、学位

  国公立大学 私立大学
超難関大学
(コンサル6大学)
東京大学、京都大学
一橋大学、東京工業大学    

早稲田大学、慶応義塾大学

難関大学

国際教養大学
東京外国語大学、大阪大学
名古屋大学、
東北大学

お茶の水女子大学、筑波大学
神戸大学横浜国立大学
九州大学、北海道大学

国際基督教大学
上智大学、東京理科大学

 
海外大学 オックスフォード大学(英国)
ケンブリッジ大学(英国)
プリンストン大学(米国)
スタンフォード大学(米国)
ハーバード大学(米国)
イェール大学(米国)
学 士 修 士 博 士
42% 54% 4%

一緒にご覧いただいているページ

お気軽にご相談・お問い合せください

英知コンサルティング株式会社は、ベンチャー・中小企業・中堅企業の「経営改革による業績向上」に特化した、国内独立系コンサルティング・ファームです 。

経営コンサルティング、および組織・人事コンサルティングなど、様々なサービスをご用意し、企業様の「人材育成による業績拡大」をご支援させて頂いております。

経営コンサルタントに依頼することは、経営幹部を1人雇うことと同じと考えます。当社のコンサルタントが、中小・中堅企業経営者様の経営参謀・戦略ブレーンとして経営者様を継続的にサポートして参ります。

東京を拠点に全国展開しております。企業様の企業文化や事業ステージに合わせたコンサルティングを進めております。

サービスの内容や料金などのご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合せください。

ご相談・お問い合せはこちら(無料)

お気軽にお問合せください

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問合わせフォームまたはメールで、お気軽にご相談ください。ご相談は勿論、無料です。
 

メールでのお問合せは、こちらからどうぞ。
info@eichi-consulting.jp
お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。

このページの監修者

清水 一郎

英知コンサルティング株式会社
代表取締役 社長兼CEO
代表パートナー 

Executive Consultant 清水 一郎

<職歴>
・大蔵省(現 財務省/官僚)
・等松青木監査法人(現 有限責任監査法人トーマツ
   
/会計士補・公認会計士・税理士)
・東証JQ 精密機器(常務取締役 兼 CFO)
・東証JQ 小売(常務取締役 兼 CFO)
・東証一部 商社(代表取締役副社長 兼 COO)
・当社 代表取締役社長兼CEO(現任)

<学歴>
博士(法 学)東京大学大学院 
博士(経営学)一橋大学大学院
修士(経済学)慶應義塾大学大学院
修士(心理学)早稲田大学大学院

<登録可能資格>
公認会計士、税理士、司法書士、弁理士、不動産鑑定士、中小企業診断士、社会保険労務士、

ITストラテジスト 、公認内部監査人、CFP、臨床心理士、他41資格

   お問い合せ・ご相談

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問い合せフォームまたはメールからご連絡ください。

メールでのお問合せはこちら
info@eichi-consulting.jp

お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。

      代表取締役 社長兼CEO
      代表パートナー  

  Executive Consultant
     清水 一郎
-------------------------------------
<専門分野>
経営戦略、営業戦略、マーケティング、間接部門改革、法務、財務、金融、マクロ経済、会計、税務、監査、IPO、資産運用、不動産、組織、人事、人材育成、コーチング

-------------------------------------