中小企業の経営コンサルティングなら、東京の英知コンサルティング株式会社へ

最終更新日  2024年02月28日

日本の富豪 2023年|東京の英知コンサルティング株式会社

日本の富豪 2023年。Forbes JAPAN誌が発表した2023年の『日本の富豪50人』によると、番付に名を連ねた人物たちの資産総額は前年の1700億ドルから13%拡大し、1920億ドルに達した。トップ5は前年と同じ顔ぶれで、1位はファーストリテイリングの会長兼社長の柳井正氏だった。

『日本の富豪50  2023年版』

新型コロナウイルスのパンデミックが落ち着きを見せ、日本を訪れる外国人観光客が増加、国内消費も上向き始めたことが、2023年第1四半期の日本経済の回復を後押しすることとなった。
フォーブスが毎年発表する「日本長者番付」に入る富豪50人の資産の合計額も、前年から2桁台の増加率となった。 

トップ5に名前を並べたのは、前年と同じ顔触れだった。
首位を維持したファーストリテイリングの会長兼社長、柳井正の資産額は、傘下の衣料品大手ユニクロの売上高が急増したことを受け、前年比50%増の354億ドル(約4兆9700億円)ととなった。前年より118億ドル多く、50人のなかで最も大幅に資産を増やしている。

前回に続いて2位につけたのは、ファクトリー・オートメーション用センサなどを手掛けるキーエンスの創業者、滝崎武光。資産額は同10億ドル増え、約226億ドルとなった。

3位も前年と同じ、ソフトバンクグループの創業者、孫正義だった。投資損失が大きく影響し、ソフトバンクグループが2023年3月期連結決算で73億ドルの損失を報告。孫の保有資産も前回の211億ドルから減少し、209億ドルとなった。

4位と5位も変わっていない。

4位はサントリーホールディングスの佐治信忠。資産額は10億ドル増の103億ドルだった。

5位は亡父が創業したユニ・チャームを受け継いだ高原豪久だった。資産額は11億ドル増の75億ドル。高原の資産の増加は主に、ユニ・チャームの売り上げが好調なこと、それによる同社株価の22%の上昇によるものだ。

番付に入ったビリオネアのなかには、前年より保有資産を減らした人が十数人いた。7位から13位に順位を下げた楽天グループの創業者、三木谷浩史がその1人だ。グループ子会社のインターネット専業銀行、楽天銀行は上場を果たした一方、損失を出し続けるモバイル事業への投資を続けていることが、その主な要因。保有資産は18%減の36億ドルとなった。

今年初めて番付に名前を並べた富豪は、ビデオゲーム制作会社カプコンの創業者で、カリフォルニアにワイナリー「ケンゾー エステイト」を所有する辻󠄀本憲三(41位、12億ドル)を含む3組。 大栄環境グループの共同創業者、金子文雄社長(43位)の資産額は、11億ドルだった。また、3月に死去したセブン&アイ・ホールディングスの伊藤雅俊名誉会長の子どもたちが、遺産相続により初めてランク入りしている(6位、47億ドル)。

柳井 正

滝崎 武光
孫 正義
順位 氏 名 関 連 年齢 資産額(億円)
1 柳井 正 ファーストリテイリング 74 4兆9,700
2 滝崎 武光 キーエンス 77 3兆1,700
3 孫 正義 ソフトバンク 65 2兆9,400
4 佐治 信忠 サントリーホールディングス 77

1兆4,500

5 高原 豪久 ユニ・チャーム 61

  1兆0,530 

6 故伊藤雅俊の子 セブン&アイ・ホールディングス

     6,600

7 毒島 秀行 SANKYO 70      5,760
8 似鳥 昭雄 ニトリホールディングス 79      5,620
9 野田 順弘 オービック 84      5,480
10 三木 正浩 ABCマート 67      5,400
11 永守 重信 日本電産 78      5,340

12

重田康光 光通信 58      5,200
13 三木谷浩史 楽天 58    5,060

14

安田 隆夫 パン・パシフック・インターナショナルホールディングス 74    4,630

15

大塚 祐司 大塚商会 69      4,350

16

関家一家 ディスコ      4,210
17 小林(兄弟) コーセー    2,970
18 襟川 陽一・恵子 コーエーテクモホールディングス    3,860
19 森 章 森トラスト 88      3,790
20 宇野 正晃 コスモス薬品 76    3,230
21 土屋 嘉雄(一族) ベイイシアグループ    3,090
22 多田 勝美 大東建託 77      3,020
23 小川 賢太郎 ゼンショーホールディングス 74      2,950
24 荒井 正昭 オープンハウス 57    2,810
25 福嶋 康博 スクウェア・エニックス・ホールディングス 75      2,670
26 内山(一族) レーザーテック    2,530
27 栗和田 榮一 SGホールディングス 76      2,460
28 前澤 友作 スタートトゥデイ 47    2,390
29 多田(兄弟) サンドラッグ     2,320
30 柴原 慶一 アイビスホールディングス 58      2,250
31 吉田 嘉明 DHC 82    2,180
32 岡田 和生 ユニバーサルエンターテインメント 80      2,110
33 森 佳子 森ビル 82    2,090
34 飯田 和美 飯田グループホールディングス 83      2,050
35 木下 盛好(一族) アコム    2,040
36 上月 景正 コナミホールディングス 82      2,020
37 里見 治 セガサミーホールディングス 81      2,010
38 中谷 忠子 シスメックス NA

     1,970

39 島村 恒俊 しまむら

97

   1,900
40 松井 千鶴子・道夫 松井証券    1,760
41 辻本 憲三 カプコン 82      1,690
42 石橋 寛 ブリヂストン 76    1,620
43 金子 文雄 大栄環境 66    1,540
44 和佐見 勝 丸和運輸機関 78    1,530
45 和田 成史 オービックビジネスコンサルタント 70    1,490
46 石原 昌幸 平和 74      1,470
47 中村 崇則 ラクス 50      1,400
48 新井 隆司 ビックカメラ 77    1,380
49 藤田 晋 サイバーエージェント 50      1,362
50 篠原 欣子 パーソル 88    1,355

同時にご覧いただいているページ

英知コンサルティング株式会社は、ベンチャー・中小・中堅企業の「経営改革による業績向上」に特化した、国内独立系コンサルティング・ファームです 。

経営コンサルティング、および組織・人事コンサルティングなど、様々なサービスをご用意し、企業様の「人材育成による業績拡大」をご支援させて頂いております。

経営コンサルタントに依頼することは、経営幹部を1人雇うことと同じと考えます。当社のコンサルタントが、中小・中堅企業経営者様の経営参謀・戦略ブレーンとして経営者様を継続的にサポートして参ります。

東京を拠点に全国展開しております。企業様の企業文化事業ステージに合わせたコンサルティングを進めております。

サービスの内容や料金などのご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合せください。

ご相談・お問い合せはこちら

お気軽にお問合せください

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問合わせフォームまたはメールでご連絡ください。
 

メールでのお問合せはこちら
info@eichi-consulting.jp
お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。

※お電話での受付は行っておりません

   お問い合せ・ご相談

コンサルティングのご依頼や、詳しいご相談をされたい場合には、お問い合せフォームまたはメールからご連絡ください。


メールでのお問合せはこちら
info@eichi-consulting.jp

お問い合せフォーム、メールでのお問合せは24時間受け付けております。
 

      代表取締役 社長兼CEO
      代表パートナー  

  Executive Consultant
     清水 一郎
-------------------------------------
<専門分野>
経営戦略、営業戦略、マーケティング、間接部門改革、法務、財務、金融、マクロ経済、会計、税務、監査、IPO、資産運用、不動産、組織、人事、人材育成、コーチング

-------------------------------------